実は田舎暮らしではなくなっていると感じ始めています。

都市は、限界にきてグローバル資本主義のベールを剥がすには、あまりに作り過ぎてしまった。

だから、都市の廃屋という感じになっています。

いよいよこの都市のデザインに、野生を持ち込む為の思考の準備に入ったようです。

世界で一番デイープでチープなワイルドな日本の新しい里山、そして世界で一番ワイルドなモダンを目指す東京が、呼応しあうと面白い。

世界で一番旨いのは、東京湾近海のネタのみの江戸前ずしも夢ではない。

そこから新しい都市部の経済も動く。

東京湾に注がれる全ての河の元々のお山を再生して、育てればまるっきり変わる。

都市部の木材ビルを建てる度に炭素埋設を施し、電磁波がない都市を創れる。

勿論世界中から観光にくる。

ワイルドシテイー東京を、体感しに。

さて今日はFYJの会。

ジャズクラブでの特別バージョン。

方子さんとも再会。

来週は、方子さんとの宮城でのお話し会。

妻は先週もアートテンの高橋先生が、方子さんや、エジソンアインシュタインの鈴木先生と立ち上げた、災害遺児未来財団で一緒でした。

これも、何かのサインですね。